検索
  • 隼矢 前田

トレーニング日誌について


皆さんはトレーニング日誌をつけているでしょうか。


私が約20年前にトライアスロンを始めた頃は、トライアスロンジャパンという専門雑誌があり、その付録としてついていたトレーニングダイアリーを活用し、そこにトレーニングの内容や強度、タイム、感じたことなどをことこまかに書き込んでいました。


今はそこまで細かくつけているわけでありませんが、その日に何km走ったとか、どれぐらいのペースで走ったとか、その辺りを簡単に、毎日できるだけ記録するようにしています。


そうすることで、日々のトレーニングの状況を振り返ることができます。


どのように活用するかというと、例えば1週間おき、もしくは1ヶ月おきに振り返った時に、トレーニング内でのタイムがどのように変わっていってるのかを確認します。


タイムがもし落ちてきていたら、もしかしたら疲労がたまっている状態でトレーニングをしているのかも知れないという風な考察ができますし、逆にタイムが縮んできているのであれば、練習のやり方が正しい方向に向かっているという推測ができます。


タイムがあまり変わらない場合は、しばらく継続して様子を見てみようという判断をしたりします。


これらの考察をもとに、より効果的なトレーニング内容に改善していきます。


このように、日々のトレーニングの記録を付けてそれを定期的に振り返り、改善をしていくことが、やりがいにつながり、トレーニングを継続するためのモチベーションの一つになっています。



7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【ランニングレッスンで心がけていること】

こんにちは。現役トライアスロンコーチの前田隼矢です。 最近、コーチとしてランニングレッスンを担当させて頂く機会が増えてきました。 そこで、今回は私がランニングレッスンを行う際に意識している点を、ご紹介したいと思います。 ━━━━━━━━━━ ランレッスンについて ━━━━━━━━━━ ランレッスンでは、大きく分けて、以下の2つの力を養うことを目的にしています。 ①身体的持久力・筋力 長く動き続けら